FC2ブログ

車中泊の旅やってます。男二人の旅ブログ

国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!旅、さいこー( ゚Д゚)

Top > アーカイブ: 2015年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

写真拡大中

現在、今まで投稿した記事に掲載していた、写真の大きさを順次変更しております。これにより、皆さんには、ダイナミック且つ高画素な写真をお楽しみいただけるかと思います。理由ですか?今更、掲載していた画像が小さかったことに気付いたからです。皆さんが、より楽しく、ブログを閲覧できればと思ってのことです。よろしければ、是非ご覧下さい!※直近のものから、順次変更していきます。...

続きを読む

スポンサーサイト

はまぐりを食べれないのであれば、俺はここで死を選ぶ その2

更新が遅くなったのは、自身のコミュニケーション能力の低さに絶望していたからである。前回のあらすじ漁港にて、夕食を食べようとしていた我々に悪夢が襲う。開店を待っていた店がまさかの閉店準備。「閉めるんかーい!!」コンクリに顔面スライディングしながら突っ込むも、事態は変わらず。まさかの大どんでん返しを食らった我々は、次なる店を探しに、漆黒の闇夜へ消えていった。17時我々は、はまぐりを食べることができる店を...

続きを読む

はまぐりを食べれないのであれば、俺はここで死を選ぶ その1

次なる目的地は、「神磯の鳥居」。神磯の鳥居とは大御降臨の地を神磯(かみいそ)と称云う。海上の岩の上に鳥居が立っている。徳川光圀公が当神社を参拝の折に、此の景観を称え、あらいその岩にくだけて散る月を 一つになしてかへる月かなと詠まれている。毎年元旦、宮司以下神職は神磯に降り立ち、太平洋に昇る初日の出を奉拝する。大洗磯前神社HPよりhttp://oarai-isosakijinja.or.jp/jinja/kamiiso.html都合の良いことに、神磯...

続きを読む

積みすぎ注意!恐怖の御岩神社

前回のあらすじ空腹のまま、導かれるように、御岩神社へと到着した私達。常陸国最古の霊山は、厳かな空気で包まれていた。道中、相方の悲鳴がこだまする。相方が目にしたもの・・・それは・・・信じられない光景だった。お分かりいただけただろうか・・・。無数の石が積んである・・・。この木だけではない・・・。この神社内のあらゆるものに石やお金が積んであるのである。理由は「ケルン」である。ケルンとは・・・天然には生じ...

続きを読む

amazon
プロフィール

雨、時々小綿

Author:雨、時々小綿
はじめまして!雨、時々小綿と申します。
国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。
私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!
数々の死線を何度もくぐりぬけている私達が贈る、地球の美しさ&旅の楽しさ紹介ブログを存分にご堪能あれ!
旅、さいこー( ゚Д゚)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム(お問い合わせはこちら)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。