FC2ブログ

車中泊の旅やってます。男二人の旅ブログ

国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!旅、さいこー( ゚Д゚)

Top > アーカイブ: 2015年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

安息の地 パブ・ストリート

前回のあらすじ二日後に朝4時に起きなければならないイベントがあることを知り、絶望する。しかし、なんだ。この国に来てからというもの、心が落ち着いたことがない。絶望してばかりである。そろそろ安息の地へ行かねばならない。篝火で休憩せねばなるまい。要は、飯を食べに行こうということである。幸いにして、夕食の時間帯にカンボジアに到着した。いざ、カンボジアの夜の街へ!ここシェムリアップで最も有名な通りと言えば、...

続きを読む

スポンサーサイト

絶望は終わらない in the hotel

前回のあらすじカンボジアに到着。人生初のトゥクトゥクに興奮したのも束の間、日本とはあまりにかけ離れた交通事情を目の当たりにし、絶望する。20分後ようやく滞在するホテルへ到着。私のか弱い毛の生えたハートは、カンボジアの荒ぶる交通事情によって、幾度となく止まりかけた。こんなのに毎日乗ることになるのかと絶望しつつ、ホテルのフロントと思しき所へ向かう。ホテルのフロントは、外にあり、可愛い女性が私達を出迎えて...

続きを読む

絶望のデッドレース 死に給うことなかれ

ここでさらっとカンボジア飛行機情報をご紹介。カンボジアの主要都市である、プノンペン、シェリムアップともに日本からの直行便はない(2015年7月現在)。バンコク経由が一般的だ。日本~バンコクは6~7時間、バンコク~シェムリアップは約1時間程度である。上記例に漏れず、私達もバンコク経由でカンボジア入り。空港から出ると、既に日は落ち、周囲は暗い。若干の蒸し暑さはあるが、夜ということもあり、そこまで不快に感じない...

続きを読む

カンボジアに行くまでの経緯

ブログ開設以来、初めての海外の旅。第一弾は「カンボジア」。カンボジアは、アンコールワットやタプロームといった豊富な遺跡群を有する観光立国である。歴史的観点から見れば、ポルポトによる人類史上類をみない大虐殺が行われた暗い過去がある。私達が、なぜカンボジアを次なる旅行先に選んだのか。話は随分前に遡る。当初、我々が行こうとしていたのは南米ペルーとボリビアの旅。マチュピチュとウユニ塩湖を見る、なんとも欲張...

続きを読む

amazon
プロフィール

雨、時々小綿

Author:雨、時々小綿
はじめまして!雨、時々小綿と申します。
国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。
私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!
数々の死線を何度もくぐりぬけている私達が贈る、地球の美しさ&旅の楽しさ紹介ブログを存分にご堪能あれ!
旅、さいこー( ゚Д゚)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム(お問い合わせはこちら)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。