FC2ブログ

車中泊の旅やってます。男二人の旅ブログ

国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!旅、さいこー( ゚Д゚)

Top > スポンサー広告 > 第一回富士樹海洞窟遠征~洞窟までの全体マップ 山梨県 > 第一回富士樹海洞窟遠征~洞窟までの全体マップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一回富士樹海洞窟遠征~洞窟までの全体マップ

ブゥルルーブォーブンブン
騒がしいバイクの音で目を覚ます。

なかなかいい目覚めである。
相方は、まだ寝たりないのか、芋虫のように寝袋の中で蠢いている。
私は、相方がよく眠れるよう、自分の寝袋を相方の顔にかける。
なんて優しい男なんだ、俺は。
相方は、5秒ほど動きを止めると、ジタバタと手足を動かす。
そんなに嬉しいのか。まったく罪な男だ、俺は。

サービスエリアで軽い朝食をとり、作戦会議を開く。

今回のターゲットは、「富士風穴、背負子風穴、眼鏡穴、大室風穴、竜宮洞窟」。
別名「富士の麓に鎮座する五人衆」
四天王とか二つ名とかランク1と書くと、かっこよく思えるのが男の性というものだ。
ちなみに私の二つ名は「雨降らしの王」である。
私が外にでると、曇りが雨となり、雨は大雨と化す。
世間では「雨男」というらしいが、そんなことは気にしない。
世間ほど、いい加減でよく分からない世界などないのだから。

話を戻して、以下が高校の地理のテスト96点の相方が書いた洞窟までの全体マップである。
じゅかい ちず

なるほど、分からん。
これは迷う気しかしない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

amazon
プロフィール

雨、時々小綿

Author:雨、時々小綿
はじめまして!雨、時々小綿と申します。
国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。
私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!
数々の死線を何度もくぐりぬけている私達が贈る、地球の美しさ&旅の楽しさ紹介ブログを存分にご堪能あれ!
旅、さいこー( ゚Д゚)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム(お問い合わせはこちら)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。