FC2ブログ

車中泊の旅やってます。男二人の旅ブログ

国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!旅、さいこー( ゚Д゚)

Top > スポンサー広告 > 玄武洞(仮) 兵庫県 > 玄武洞(仮)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄武洞(仮)

次なる目的地は玄武洞。
玄武洞は、国の天然記念物に指定されている玄武岩でできた美しい洞窟である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%84%E6%AD%A6%E6%B4%9E

若干道に迷ったものの、先ほどの天滝に心打たれた私は精神的に余裕がある。
何も問題ない。
後から聞いた話であるが、この時相方は、玄武洞までの移動時間を考慮せずに旅のプランを立てていたことが判明する。
小学生か、貴様は。

・・・
無事目的地に到着。
玄武洞


「おおー、美しい。どうしてこんな模様になるんだろう。」
「確かに。」
「・・・」
「・・・」

以上である。
なにせ洞窟なのに中に入れないのだ(奥行きはないらしいが)。
後に「穴があったら入りたい組合会長兼青木ヶ原樹海の穴探し仙人」の異名をとる私にとっては、なんとも歯がゆい。
貴重な場所らしいが、入れない穴などただの穴である。
感動という言葉の安売りはしない、それが私だ。

ちなみに、ここで私は玄武洞銘菓である「玄さんまんじゅう」を職場のお土産に購入する。
玄さん

実物の写真がなく申し訳ないが、まんじゅうが玄さんの顔をしているだけである。
気になる方は自分で調べてね。

後に職場で「これ以外の選択肢はなかったのか?」と問われたことは秘密である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

amazon
プロフィール

雨、時々小綿

Author:雨、時々小綿
はじめまして!雨、時々小綿と申します。
国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。
私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!
数々の死線を何度もくぐりぬけている私達が贈る、地球の美しさ&旅の楽しさ紹介ブログを存分にご堪能あれ!
旅、さいこー( ゚Д゚)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム(お問い合わせはこちら)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。