FC2ブログ

車中泊の旅やってます。男二人の旅ブログ

国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!旅、さいこー( ゚Д゚)

Top > スポンサー広告 > 瀞川稲荷 ダーツの旅 兵庫県 > 瀞川稲荷 ダーツの旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀞川稲荷 ダーツの旅

次なる目的地は瀞川渓谷にある瀞川稲荷及び滝。

瀞川渓谷(wikipediaより)
兵庫県美方郡香美町にある渓谷。
氷ノ山那岐山後山国定公園の区域内、原生林に覆われた深山の風情から日本の秘境100選の一つに選定されている。
見所
1、瀞川不動滝(瀞川滝) - 落差60m
2、瀞川渓谷不動滝十三佛 - 瀞川稲荷から瀞川滝に至る渓谷沿いの遊歩道に祀られる不動明王など13体の石造仏
3、瀞川稲荷
4、双身の滝 - 落差10m。瀞川不動滝の前衛の滝で、2条の滝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%9E%E5%B7%9D%E6%B8%93%E8%B0%B7

どこだ・・・、ここは?
完全に道に迷う。
山の上にあることは分かっているのだが、その麓の村で完全に迷ってしまった。
秘境すぎてカーナビが役に立たない。
ちなみにうちのカーナビ(通称オペ子)は、首都高で降りるべき道を100メートル切ったあたりで、急に教えてくれる非常に優秀な子である。

・・・

村をぐるぐる回る。
もう完全に所さんのダーツの旅にでてきそうな場所である。

相方は全く役に立たない。ただのごみのようだ。
詰んだので、第一村人に道を聞く。

相方「すいません、瀞川稲荷ってどこですか?」
第一村人「あぁ、隣の集落だぁ」

SHURAKU・・・久しく聞いていない言葉だ。

そして無事に神社のある山を見つける。
神社の近くまで車で行けるというのでとても助かる。

・・・・なんなのだ・・・、この道は・・・。
倒木、雪、車幅ほどしかない道幅、ガードレールなし、崖・・・。
( ゚Д゚)

私のテンションは上がった。
天滝以上に。
こういう時に燃える男なのだ!私は!

相方の悲鳴が心地よい。
I'm thinker tututututu~ I'm thinker tututututu~
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

amazon
プロフィール

雨、時々小綿

Author:雨、時々小綿
はじめまして!雨、時々小綿と申します。
国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。
私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!
数々の死線を何度もくぐりぬけている私達が贈る、地球の美しさ&旅の楽しさ紹介ブログを存分にご堪能あれ!
旅、さいこー( ゚Д゚)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム(お問い合わせはこちら)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。