FC2ブログ

車中泊の旅やってます。男二人の旅ブログ

国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!旅、さいこー( ゚Д゚)

Top > スポンサー広告 > VS蚊(不戦勝) カンボジア > VS蚊(不戦勝)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VS蚊(不戦勝)

パブストリートにて、夕食を食べた後、我々はホテルへと戻る。
パブストリートをもっと散策してもよかったのだが、飛行機での長旅の疲れと絶望により、それどころではなかったのだ。

・・・
部屋に戻る。
広さは、日本のビジネスホテルよりも全然広い。
これで一泊3000円もしない。
海外のホテルに泊まると、なんで日本のビジネスホテルは、あんなに狭いくせに高いのかと常々思う。

ただし、いい報告と悪い報告がある。
まず先に、悪い報告からしろとどこぞのビジネス書に書いてあったので、そうしようと思う。
悪い報告
1、窓に網戸がない。
2、網戸がない窓が閉まらない。
3、エアコンはあるが、リモコンがない。
4、ドアの鍵が、鍵の役割を果たしているか不安。建てつけが不安。荷物を部屋に残すことが不安。もう不安。

良い報告
1、TVでNBAやNFLを観られる。
2、ベッドが日本の超有名ビジネスホテルより良い。

・・・
網戸がない窓が閉まらないのは、致命傷である。
こんな窓では、蚊にどうぞお入り下さいと言っているようなものだ。

余談だが、私は、蚊という生物がこの世で一番嫌いである。
百歩譲って人間の血を吸い、かゆくなる成分を注入するまでは許そう。
しかし、あの不快な羽ばたき音を耳元でするのはダメだ、許されない。
しかも大抵、奴らは、血を吸って腹がいっぱいになっているにも関わらず、わざわざ耳元に来て、勝利のマーチ(羽音)を奏でるのだ。
これは、明らかに我々に対する挑発行為である。
断じて許すわけにはいかない。
もしも夜中に、蚊が、私の耳元で不快な羽音を発するならば、光の速さで飛び起きて、戦闘モードに移行する。
そして、殺気を消し、座禅を組み待機する。
(ちなみに、殺気を消さないと、30分程度は出てこない。この時の私は、多分、覇王色の覇気を身に纏っている。)
我が身体を囮にし、私の数少ない他人よりも秀でた能力の一つである「反射神経」を持って、近寄ってきた蚊を抹殺する。
今までの勝率は、100%である。
眠気に負けたことなどない。
つまり、それほど彼らのことが嫌いということだ。
全国の蚊愛好家には大変申し訳ないのだが、私は蚊という存在が許せない。
野辺山林間学校にて、私の睡眠を妨害し、毛布を全身(頭含む)にかけ、壁に寄りかかりながら眠ることを強要された屈辱を、忘れることはできない。
・・・
それほど嫌いな蚊の侵入を阻む、鉄壁のウォールマリアがないとなると、私は眠ることができなくなる。
・・・しかし、こんな事態はとっくのとうに想定済みである!
私は、おもむろにキャリーバッグから「ある物」を取り出す。



「蚊がいなくなるスプレー」である。
4.5~8畳ほどの空間であれば、ワンプッシュで約12時間ほど、蚊を寄せ付けないという驚きの一品。
なんというアサルトアーマー。
日常使いもさることながら、アウトドアの際にも便利。
私は、これを網戸のない閉まらない窓の壁に向かってファイブプッシュする。
シュッシュッシュッシュッシュッ。
これで、安心である。
※これのおかげで、カンボジア滞在中、夜蚊に悩まされることはなかった。

ちなみに、「いなくなるシリーズ」にはこんなのもある。



次回「灼熱の夜」
※2週間ほど、お休みします。探さないで下さい。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

(車中泊の旅やってます。男二人の旅ブログ)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

amazon
プロフィール

雨、時々小綿

Author:雨、時々小綿
はじめまして!雨、時々小綿と申します。
国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。
私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!
数々の死線を何度もくぐりぬけている私達が贈る、地球の美しさ&旅の楽しさ紹介ブログを存分にご堪能あれ!
旅、さいこー( ゚Д゚)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム(お問い合わせはこちら)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。