FC2ブログ

車中泊の旅やってます。男二人の旅ブログ

国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!旅、さいこー( ゚Д゚)

Top > スポンサー広告 > 灼熱の夜 カンボジア > 灼熱の夜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼熱の夜

2週間の休みといったな、あれは嘘だ。

前回のあらすじ
私が、どれほど蚊が嫌いかを読者の皆さんに説明する。

前回は、まさかの蚊談義で一記事が終了。
なにをしたかったのだ・・・、私は。
ああ、そうだ。ホテルの部屋について書いているのだった。
今回、私達が泊まった部屋は以下のような特徴がある。

悪い報告
1、網戸がない。
2、網戸がない窓が閉まらない。
3、エアコンはあるが、リモコンがない。
4、ドアの鍵が、鍵の役割を果たしているか不安。建てつけが不安。荷物を部屋に残すことが不安。もう不安。

良い報告
1、TVでNBAやNFLを観られる。
2、ベッドが日本の超有名ビジネスホテルより良い。

悪い報告のうち、網戸がなく、蚊の侵入を許してしまうという難は、「蚊がいなくなるスプレー」にて解決済みである。
問題は、「エアコンはあるが、リモコンがない」ことである。
夜とはいえ、エアコンなしで眠れるほど、カンボジアは涼しい国ではない。
暑い、熱い、蒸し暑い・・・。
頼りになるのは、扇風機ぐらいである。
しかも、この扇風機、天井近くの壁に設置されているのだが、首を振るような機能はなく、扇風機の風が向かう先は、相方のベッドのみという、なんともまあ糞のような設計である。
ホテルのフロントに言うという手段もあったが、既に我々の体力は0であり、フロントに行くまでのあの長い階段を往復する体力など残されていなかった(ちなみに我々の部屋は、4階)。
故に、この問題は、先送りされることになる。
しかし、この問題を先送りしたばかりに、あの忌々しい灼熱の夜を迎えることになってしまうのである。

・・・
あまり悪い報告ばかりしていても気分が塞いでしまうため、ここらで良い報告を。
1、TVでNBAやNFL(アメリカンフットボール)を観られる
これは、三度の飯よりシカゴ・ベアーズ(NFLのチーム)好きの私にとっては、非常に嬉しい。
アメリカのシカゴに、一人でベアーズの試合を観に行った時は、滞在先のホテルで延々と流れるNFL情報をじっと3時間観ていたほどである。
おそらくカンボジアは、自国のTV番組を作る会社がほとんどないのであろう。
故に、アメリカのスポーツチャンネルをずっと放送していることと推測する。

2、ベッドが日本の超有名ビジネスホテルより良い
私は、以前勤めていた会社の関係で、よくこのビジネスホテルを利用していたが、ベッドが固いことに悩まされていた。
スプリングがぶっ壊れているのではないのかと疑うぐらい、固い。
床に横になり20秒で眠れる私が、寝ずらいと感じるベッドなど存在していいのかどうか、ホテル及びベッドメーカーに直訴したいぐらいである。
それに比べれば、今回のものは、大きさも寝心地も文句のつけようのない、素晴らしいベッドであった。
このベッドであれば、暑くても眠れるかも・・・。
私は、一縷の望みをかけ、身体を横たえ目をつぶる。
・・・・・おやすみ・・・な・・・さい・・・・・。

次回「灼熱の夜の宴」

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ カンボジア旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

amazon
プロフィール

雨、時々小綿

Author:雨、時々小綿
はじめまして!雨、時々小綿と申します。
国内、海外問わず旅した場所を紹介していきます。
私達(私と相方)の旅の特徴は「自然&車中泊」であること!
数々の死線を何度もくぐりぬけている私達が贈る、地球の美しさ&旅の楽しさ紹介ブログを存分にご堪能あれ!
旅、さいこー( ゚Д゚)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム(お問い合わせはこちら)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。